内職商法業者に注意!

内職商法業者に注意! | テープ起こしLEO

内職商法業者に注意!

在宅で出来る仕事を探していると、こういった謳い文句のサイトを目にしませんか?

 

『簡単に月収○円稼げます!』
『在宅で好きな時に好きなだけ仕事ができます!』

 

一見、内職(在宅ワーク)の求人募集を行っているようですが、ふたを開けてみると
高額な商品を購入し、これによって勉強、合格すれば仕事を振りますよという流れになっており、
実際に購入しても内職の斡旋がされないという悪徳商法の1つです。

 

実は、だいぶ昔の話ですが、この手に乗りそうになった経験があります。
元々ソフトウェア関連の仕事をしていたので、
結婚退職してから在宅で何か仕事ができないかと探していた時のことでした。
DTP(書物や雑誌などのレイアウトを作成する仕事)の内職募集サイトを見つけたのですが、
よく見てみると、60万円のテキストを購入し勉強した後にその会社のテストに合格すれば
多くの業務を斡旋するという内容でした。

 

実際に斡旋され仕事を請け負っている人の口コミなども掲載されており、
「専門学校へ通うのと同じだろう。それで仕事も斡旋してもらえるなら・・」と思ってしまったのです。
その時は、送付された資料が怪しい感じだったのと、
質問に対しての返答が曖昧だったのもあり、契約はしませんでした。

 

そして後々こういった商法がある事を知り、「あの時のは、まさしく!」と青ざめたのを覚えています。
よく考えれば、60万円支払っても実際に斡旋があるかどうかは分からないのに、契約をするって怖い事ですよね。

 

内職商法のよくある流れ

 

電話やWebサイトで『在宅で好きなだけ仕事ができますよ。』
 ↓
『一定のスキルがないと仕事を依頼できないので、まずは教材で勉強してください。』
『勉強後、スキルチェックに合格すれば、仕事を斡旋していきます。』
 ↓
教材を購入させる
 ↓
連絡が取れなくなる、仕事の斡旋もない

 

 

こうして初めて騙された事に気がつくのです。
本当に腹の立つことですが、騙されないよう自衛していくしかありません。

 

 

内職商法に良く使われる仕事

 

 ・ テープ起こし(テープリライター)
 ・ DTP
 ・ データ入力
 ・ トレース
 ・ 宛名書き

 

など、主に在宅で行える仕事が多いでしょう。
少しでも家計の足しにしたいと考える主婦や、育児中で外に出られない人、
不況で給料が減らされてしまった人などがターゲットにされやすくなるようです。


ホーム RSS購読 サイトマップ